2020年11月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
2020年も
あと2ヶ月となりました。

年末を意識する日が
こんなに早く来るとは。。。

やらなければいけない課題が
まだまだ山盛りに残っているのですが、
2020年を終える頃に
どのくらい解決できているのか
心配になります(笑)

息を吸っているだけで
あっという間に年越しです(´∀`;)

さて、気分を変えて
今月のハワイアンカードです。

今月は
ポリアフ
でした。



昨年の11月は
このマンスリーメッセージを
お休みしてしまい、
翌月の12月に紹介したカードです。

寒くなると登場する
ポリアフは
雪の女神だからかもしれません。


そんなポリアフのメッセージは

冷静に過ごしましょう

です。

同じハワイ島に棲む火の女神・ペレは
ポリアフをライバル視し、
いつも戦いを挑んでいました。

ペレの炎は、
いつもポリアフの雪によって消され、
ペレは一度も勝つことができなかったと
伝えられています。

あなたも、周りを意識して
イライラしたり、焦ったりと
心を乱されることがあるのかもしれません。

そんな時はこのカードのメッセージを
思い出し、冷静さを保ってください。

お買い物なども即買いするよりは、
少し吟味するのがいいのかもしれません。

今月は、いつも以上に
発言や行動にも少し間を作ってみましょう。

昨年と同様になりますが、
寒くなりましたので、
引き続き体調管理もお気をつけくださいね。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.11.01 Sunday

2020年10月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
過ごしやすくなったせいか、
随分と眠れるようになりました。

ただ、なんとなくのどの乾燥が気になり、
早くも加湿器を動かしています。

皆様は、冬支度いかがですか?


さて、また月が変わってから
数日経ってしまいましたが、
今月のハワイアンカードのご紹介です。

今回は、
メレ
のカードでした。


メレとは「歌」のハワイ語です。
神に捧げる際、言葉を一言でも間違うと
神に届けることができないと言われ、
それは慎重に、丁寧に言葉が使われていました。

今月は、
そんな「言葉」がテーマになります。


言葉は、人を元気にすることができる反面
人を傷つける凶器にもなりえます。

昨今、特定もできない相手から
心無い言葉を言われ、心を痛める方も多いです。

外に出ることも減り、
インターネットで顔の見えないやり取りも
容易にできるようになった今だからこそ、
このメッセージが出たのかもしれません。

ただ、先にも書きましたが、
言葉とは、人を元気にするエッセンスになります。
文字にしても、声に出すにしても
相手を思いやって言葉を発するようにしましょう。

パソコンの文字は特に、
発する人のリアルな感情がわかりにくいです。
だからこそ、誤解のないように
自分の思いが相手にイコールで届くように
言葉を選ぶ必要があるのかもしれませんね。

私も、自分の発する言葉に責任を持って
過ごしたいと思います。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.10.04 Sunday

2020年9月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
あっという間に
月が変わるものですね。

残暑も厳しいので、
まだまだエアコンを消すことができません。

ただ、エアコンは乾燥しますね。
最近はマスクをしながら寝ています。
皆様も喉の渇きにお気をつけくださいませ。


さて、今月のハワイアンカードをお届けします。

今回は
ネネ
のカードでした。



やろう、やろうと思っているのに
距離を置いて
そのままにしていたことはありますか?

今月は
再チャレンジ
がテーマです。

ネネは、ハワイ固有種のカモ科の鳥です。


元々は飛べる鳥でしたが、
必要がなくなったので、
今は飛べなくなったのだそうです。

このネネが
「もう一度飛びたい!」
と思ったら、飛べるでしょうか!

今月のメッセージは
そこから始まっています。


夏は細かいことを考えずに楽しみたい!
陽の光と共に、輝かしい毎日が続きます。

でも、暑い夏が過ぎると
ふと自分を振り返る機会が
多くなります。

振り返ると
「あの人に連絡しようと思ってた」とか、
「やろうと思ってたけど、放ったらかしてた!」
という、やり残した何かに気付くのです。

今、思い出したということは
もう一度行動に起こせるチャンス。
面倒と思わずにやってみてください。

あなたが一歩進むだけで、
新たな展開が近づいてくるはずです。

「あぁ、やってなかった」と、
気付けたあなたは、ラッキーです。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.09.02 Wednesday

2020年8月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
発信に時間がかかり
申し訳ございませんでした。

梅雨も明けた瞬間、
本当に暑い毎日ですね。

アイスノンを準備したら、
私よりも先に
猫たちが乗っかっています(笑)


さて、8月も
もう5日経ってしまいましたが、
今月のハワイアンカードです。

今月は
フムフムヌクヌクアプアア
でした。



メッセージの中に

深刻になりそうなときも
明るくふるまってみて


とあります。


「上杉、お前のことか!」
と思われるかもしれませんが、
皆様のために引いたメッセージです。


フムフムヌクヌクアプアアは、
ハワイ州の魚に認定されています。

「豚のような口先をした魚」と訳されるように
ユニークな顔つきをしています。


この顔つきは、
見る人を笑顔にします。
この「笑顔」が今月のキーワードです。


今は、世界的に
不安が募る毎日になっています。

不安に押しつぶされて
苦しいと感じることもあるかもしれません。

でも、こんな時だからこそ
少しだけでも口角を上げてみてください。

人間は口角が上がると、
脳が楽しい、嬉しいと
判断すると聞いたことがあります。

ランニング中などでも有効なのですが、
辛くて苦しい時こそ口角を上げると、
今とっても楽しい!と脳が認識するそうなのです。

すると、止めたくて仕方なかった足も
自然と動き続けることができるようになります。


生きることと走ることは全く違いますが、
幸せを感じられる時間が多い方が
楽しいと思いませんか?


あなたが笑顔でいてくれると、
あなたを見ている方は嬉しいはずです。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.08.05 Wednesday

2020年7月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
知らぬ間に月が変わっており、
更新が遅れてしまいました。

今年は梅雨らしく雨が多いですが、
降り方がこれまでにない
という文言が続きます。

川の氾濫もテレビを通して目にし、
2年前の広島を思い出します。

あの時を経験したからこそ、
祈りと共に現実的に私ができることで
協力したいと思っております。


さて、今月のハワイアンカードです。

私にとっては
久しぶりの対面となりました。

ヘイアウ
のカードです。



想いを受け取ること
についてのメッセージです。

あなたは喜びを与えることが
得意なのですね。

でも、反対に
何かしてくれる相手に対して
「私は別にいいの」
「私なんかもらう資格はないの」
と、受け取りを拒否していることは
ありませんか?


あなたが力を注いだり、
お相手に想いを捧げる気持ちは
ご自身で理解できていることと思います。

ちょっと視点を変えて考えてみてください。

あなたと同じ想いを
お相手も持っていることを。

あなたは、
差し上げたいという想いに
「いらない」
と言われたらどう感じますか?

きっと悲しいはずです。

あなたは、
遠慮しているだけの気持ちなのかもしれません。
でも、結果として悲しい気持ちを
与えてしまっているのです。

想いを受け取ることは甘えることではなく、
絆を深めることとと捉えて、
感謝と共に受け取ってください。


このカードは、
今の私にも突き刺さる
メッセージになりました。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.07.04 Saturday

2020年6月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
あっという間に、
1年の半分が過ぎようとしています。

テレワークが終わり、
今日から出勤だった方は
多いのではないでしょうか?

私もその一人です。

テレワークは、
猫たちと仕事ができる幸せがありましたが、
こうして出勤するということは、
何気ない普通の毎日を
取り戻す一歩なのですよね。


とはいえ、まだ終息したわけではないので、
引き続きご自愛くださいね。

さて、
今月のハワイアンカードをご紹介します。

今月は
ヒイアカ
でした。


--------------------------

今までとは違った環境に
身を置くことがありそうです。

突然の環境の変化に
「どうして私が」と思うことも
あるかもしれません。

でもそれは、あなたに定められた
ステージアップへの道なのです。

やり方がわからない場合は、
とりあえず思ったことを
やってみればいいのです。

トライ&エラーを繰り返せば
必ず道が開けてきますし、
やればやった分だけ
あなたの自信になります。

今月は思い切って
違う世界を見てください。

--------------------------

ハワイアンカードの基礎クラスは
zoom可能となりました。


詳しくは当ホームページをご覧ください。
ハワイアンカード 基礎クラス

La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.06.01 Monday

2020年5月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
皆様はお家の中で
どんな毎日を過ごされていますか?

私は思いっきりゲームで遊んだり、
トレーニングで筋肉痛になったり(笑)
パソコンのスキルでも磨こうかと
久々にVBAをやり直したりしています。

今月いっぱいは
在宅勤務の可能性が高いのですが、
家でも仕事ができるよう
PCを支給してくれた感謝を込めて
パソコンのスキルで恩返しができればと
思っております。


さて、
5月に入って早くも3日目ですが、
今月もハワイアンカードから
メッセージをお伝え致します。


ホヌ
のカードでした。

自然からマナ(エネルギー)を
受け取りましょう。


というメッセージです。


いやいや、
今は外に出られないでしょうよ!

と思うかもしれません。

これは決して
外出を促しているものではなく、
エネルギーは色々なものから
受け取れるということです。


たとえば、
野菜は大地の恵みいっぱいですよね。

丁寧に育てて下さった
農家の皆様に感謝しつつ
そのエネルギーをいただき、
体を整えることができます。


お家で観葉植物を
育てるのもいいかもしれません。

緑を目にするだけで
心が落ち着く効果もありますので、
安らぎのマナをもらうことだって
できるのです。


散歩くらいの外出は
運動不足解消のためにしてもいいと
言われていますので、

その時は
太陽や風から
たくさんマナを受け取ってください。


できないことを無理にするのではなく、
できることをやることが
私たちに今必要な行動なのですよね。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.05.03 Sunday

今何ができるのか

ハワイアンカードのこと - - la-malama
今日、ハワイアンカードの
ティーチャーがZoomで集まり
ミーティングをしました。


ハワイアンカードは、
44枚全てにハワイが
詰まっているオラクルカードです。


パソコンやスマホがあって、
通信ができるだけで、

遠くにいても、
こうやって近くにいるように
会話ができるのは、
今本当にありがたいです。


(Zoomの画面です(笑))

主催のアロヒナニ先生は

「こんな時だからこそ、
セラピストやティーチャーとして
何ができるか考えてみましょう」

とおっしゃいました。

不安に押しつぶされて
動けなくなるのではなく、

心の癒しを仕事にしている自分が
皆様のために、どんなお役に立てるのか
真剣に考えてみたいと思います。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.04.06 Monday

2020年3月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
毎日の報道で
気分も落ちてしまいそうですが、
卒業などの爽やかな話題を耳にすると
ほっとします。


さて、今月のハワイアンカード

プアメリア でした。


ハワイからすると
プルメリアは外来種ですが、
今ではハワイと言えば!
の、定番になりましたね。

花の咲き方は
それぞれ似ていますが、
全く同じものはありません。


それぞれが個性
全部、美しいです。


人も同じことが言えます。

それぞれの個性は
全員、素晴らしいものです。


周りと比べて自分を下に見たり
惑わされたりする必要はありません。

周りを気にしすぎて
自分を見失わないでくださいね。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.03.02 Monday

2020年2月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
タロットカードや
ルノルマンカードなど、
普段私がイベントや鑑定で提供するものは
「占い」をするためのツールです。

イベントなどの短い時間では、
未来のことをお伝えすることがメインとなります。

ただ、今の自分の心境がわかっていないと
未来のことも整理しにくいのですよね。

「今のまま進みたいのか」
「道を変えたいのか」

そんな意識を確認するためのツールとして
オラクルカードはおすすめです。

引いたカードが、
自分の心にどう訴えているのか
感じるものですので、
カードの意味を懸命に覚える必要はありません。

毎日自分でカードを引くだけで
自分の心と対話することができ、
「こんな思いが自分に潜んでいたんだ!」と
びっくりする気付きも得られますよ(笑)


ではでは、前置きが長くなりましたが、
今月のハワイアンカードです。

今月は
ホク
でした。


偶然ですが昨年2月もホクでした。
2月は空気が澄んでいて
星がよく見えますものね(´∀`)
(それで片づけていいかわかりませんが・・・)


星は輝く1つだけ見ていても綺麗ですが、
視野を広げると星座が見えるようになりますね。

今月は、
物事を見る範囲を広げてみてください。

1点だけを凝視するのではなく、
俯瞰的に見直してみると、
新たなアイディアも浮かぶかもしれません。

そして、星座を描くように
点と点を線で結んでみる・・・
今あなたが進めていることがつながって
何か大きなものが出来がっているかもしれません。


------------------------------
私個人はこの「ホク」のカードで
受け取ったメッセージは、

今度出展させていただくイベントのお店が
「PLUTO(冥王星)」というお名前なので、

【星つながり】をイメージして。

『しっかり宣伝しなさい』
言われたような気がします(笑)

このお知らせはまた後日・・・


ハワイアンカード基礎クラス
リクエスト承ります。
基礎クラスご紹介ページ


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.02.03 Monday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え