初めてのMRI

普段のこと - - la-malama
通っていた整骨院に紹介状を書いてもらい
今日、整形外科に行きました。

幾日経っても右肩の痛みが引かず、
夜も寝られないくらいなので、
原因を探ろうと思いました。

先月の転倒時にレントゲンは撮ったので、
エコーやMRIを希望と明記していただきました。

そして、
本日MRIをお願いすることができました。

待ち時間が長いことは想定していたので、
先日購入した古い書籍


秘法カバラ数秘術
を読んでいました。

その中で、
日霊数という日の運勢も見たのですが、
私の今日は「1」でした。

【初めて何かを体験する】
と書かれていました。

「うんうん、初めてのMRI受けましたよ」
呼ばれるまでにとても時間が空いたので、
しっかりと読み込んで楽しみました。


さて、診察結果ですが。
もともと痛くなっていたのは、肩の中にある
袋のようなものが固くなってしまい
動かしにくくなったこと。

おそらく転倒でだと思いますが、
筋に傷があり、
ギリギリつながっている状態でした。


「運動不足で肩も固くなる」
と言われると、

私にまだ運動が必要なのかと
「トライアスロン・・・」と、
つい反応してしまします(笑)

上杉自身が不足しているわけではなく、
痛いせいで動かしていたときより
動かせなくなったことによる
運動不足という意味だと
なだめられました(´∀`)

これからは、自宅で
インナーマッスルの筋トレが
治療の第一歩となるそうです。
焦らず鍛えていこうと思います。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.08.29 Saturday

オアフ島、再びロックダウン

ハワイのこと - - la-malama
オアフ島は、再び
2週間のロックダウンが
始まったようです。



このニュースを聞き、
コロナはまだまだ終わらないのだな
と痛感しました。

それでも、
ホノルルマラソンは、
今のところ12月13日の開催が
予定されています。


オアフ島の皆様は
「あぁ、ハワイに行けない」と嘆く
私たちよりも
深刻な状態だと思います。


お気に入りのお店やレストランが
再び私たちを迎えてくれるだろうか。
そこまで持ちこたえてくれるのだろうか。

と、心配になると共に、
胸が苦しくなります。




ハワイでは、火山の噴火は、
女神ペレの怒りだと言い伝えられ、
その怒りを鎮めるために、フラを捧げます。


このウィルスの苦しみは、
ある意味人災と言えるので、
ハワイの皆様は、
神にどう祈っておられるのでしょう。


私は手を合わせたり、
願うことしかできませんが、
再びハワイの大地を踏めるように
応援しています。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.08.28 Friday

待ってるよ

スポーツのこと - - la-malama
今日は、
最後の水泳教室でした。

結局今日は、
右腕を動かすことができず
何しに行ったんだという程度でしたが
とても楽しかったです。

金曜日にこの痛みの原因を
はっきりさせるために、
エコー診察を受けてみます。

完治した頃には、
水泳教室もジムも再開しやすく
なっていることを願っています。

これまで仲良くしてくださった方や
コーチにもお礼を告げて、
一旦退会の運びとなりました。


不満があるとか
泳ぎたくなくなったとか

そういう話ではないので、
落ち着いたらまた戻ります!
と宣言してきました。



「寂しくなるね」
「待ってるからね」

嬉しいお言葉をいただきました。


毎週決まった時間に
お会いできるという
当たり前の幸せから
少し離れて我慢です。

今年はトライアスロン大会も
西日本は知っている限り全て
中止となりました。
(千葉では10月に開催されます)

これまで努力してきた泳ぎの成長を
確認できる本番の機会は
全て失っていました。


だからこそ、
今は肩も治して、
また楽しく泳げるように
復活したいと思います。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.08.26 Wednesday

ハワイアンアロハタロットは人気です

アロハタロットのこと - - la-malama
久々に
ハワイアンアロハタロットについて
書きたいと思います。
(以下「アロハタロット」になります(笑))



このアロハタロットを使って
占いをすると、
びっくりするほど当たる!
とお褒めの言葉を頂戴することに加え

癒される!
心が整う感想もいただきます。

水彩画で描かれる優しいイラストは
癒しの効果絶大なのですね。



先日
カードが欲しい!
と購入された方もいらっしゃり、
アロハタロット仲間が増えて
とても嬉しく思います。


私はタロットカードを
初めて触れたのが
このハワイアンアロハタロットでした。

タロットとして有名な
ライダー版やマルセイユ版などは
あとから知りましたが、

「アロハタロットが初めてで良かった」
と、今でも思います。

何が良いかと申しますと、
コートカードが存在しない
ことです。




アロハタロットには、
キングやナイトと言った
人物のカードがありません。

22枚の大アルカナは
ライダー版とリンクしていますが、
小アルカナの56枚は
4つのエレメントを持ちつつ、
1〜14の連番になっています。

ライダー版は
1〜10のストーリーに対し、
アロハタロットは
1〜14のストーリーを描いています。

確かにコートカードは
「こんな感じの人」を
特定しやすいのですが、
1〜14のストーリーで、
人物像を十分読み取れるので
足りないことはありません。


意外と迷いやすい要素がない分、
タロット未経験の方にも
自信を持ってオススメできます。



アロハタロットは、
占えば癒され、
学んだら深さを知ることができます。

アロハタロットの講座は
1Day体験講座は対面のみですが、
78枚の全てをご紹介する
アドバンスはZoom可能となりました。

ホームページでご紹介しておりますので、
是非、そちらもご覧ください。
La Malama アロハタロットページ


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.08.25 Tuesday

岩合光昭さんの写真展に行きました

ペットのこと - - la-malama
広島の百貨店で
岩合光昭さんの写真展が
あったので、行ってきました。



ネコのテレビ番組などでも有名な
動物写真家さんです。

今回のテーマは
「こねこ」

まぁ!そそられるテーマ(笑)

きゃわいいこと間違いなしの写真展には
入場制限がかかるほどの行列でした。

今は外出では当たり前となっていますが、
会場ではマスク着用必須。

純粋無垢なこねこたちの姿に
ものすごーくニヤニヤしてしまうので
そのニヤついた口元を隠すのにも
マスクはちょうどいいくらいでした(´∀`)


日本に限らず、
世界各国のこねこたちのを楽しむことができました。

母猫の優しさやたくましさもありましたが、
パパ猫の存在があまり見られないのも、
猫の世界なのかもしれませんね。


家に帰ると、太めのリーダー猫・ライが
「おかえり〜」と迎えてくれました。

犬の中で育った猫ですので、
玄関で人をお迎えする風習は
この子だけ根付いています。



最近は暑い日が続いているので、
クーラーは点けておりますが、
こんな格好の毎日です。

このライは
私たちに猫を飼うことを
経験させてくれました。



保護した当初の体重は180g
右も左もわからないまま、
哺乳瓶で育てた猫も、
大きくなったなぁと、つくづく思います。

どこにいても、
こねこを見ると、
ライの存在を思い出してしまいます。

猫も犬も、いや
動物は本当に癒されます。

そんな思い出話を書きながら、
岩合さんの写真を
これからも楽しみにしています。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.08.23 Sunday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え