新たな展開法を学びに

ルノルマンカードのこと - - la-malama
今日は十五夜
お月さまがきれいな東京の夜空です。

今宵は
桜野カレン先生の
ルノルマンカード講座を受講してきました。

半年間、高橋桐矢先生のところで
ルノルマンカードを学びましたが、
講座中に桜野カレン先生のお名前をお聞きし、
是非お会いしてみたいと思っていました。

珍しく平日の夜間講座を開催されるとのことで、
思いきってお伺いしてみたのです。

『グランタブロー』という名の展開法は
いくつかございます。

有名な展開法は
横に8枚が4段+一番下は4枚
という並び方ですが、

今日の講座は
横に9枚×4段
でした。



一番始めにお教えいただいた
マザールスズ先生からも、
この並び順を教えていただきましたが、
今回、また違った占い方を学ぶことができました。

1展開で
恋愛、仕事、金運など
いくつもの要素が見られる便利さ。
イベントで「何占ってもらおうかな」
とう方には最適かもしれませんね。

今日もとても楽しかったです。


最近はかなりの運動不足で
お教室を出た時に
腰の痛みを感じました。

「走ってないしな〜。
ってか何にもしてないな〜」

と思いながら、
全身全霊で腰をトントン叩いた瞬間

「あの〜、カード占いされてますよね?」
と、お声掛けいただきました。

はい(´∀`;)(めっちゃ腰叩いてしもた)」

その方は、8月の癒しフェアで
ルノルマンカードセッションを
受けに来て下さったお客様でした。
(お仕事帰りにばったり)

その時に私がお話させていただいた未来が
かなり当たっているそうで、
「ルノルマンカードってすごいって
会社でも話しているんですよ」
と仰いました。

私たちは、その後の皆さまを
知ることができませんので、
今回ルノルマン講座を受講したあとに
そのような報告をいただくことができて、
ルノルマンカードとの運命を感じました。

ただ、腰トントンが・・・惜しい!(汗)


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2017.10.04 Wednesday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え