アクアラインマラソン2016

スポーツのこと - - la-malama
今日は、2年に1度開催される
大規模なマラソン大会

アクアラインマラソン2016

のハーフマラソンに参加しました。

フルマラソンの部と
ハーフマラソンの部、
車いすの部があります。

約17,000人ものランナーが
高速道路のアクアラインを走る
珍しい大会です。



普段は車でしか通ることのない
料金所のゲートを
自分の足で通過します。

お仕事の方や
家族サービスでアクララインに
乗れなかった方、申し訳ございません。

でも、
ランナーとして参加させていただいた
感想を申し上げますと。

とっても楽しかったです。

高速道路を走る大会には
ホノルルマラソンもあるのですが、
直線で景色があまり変わらない状態が
片道約7km続き、精神的にツラく
過酷なコースなのです。

今回も約3kmまっすぐ続きました。
「あの記憶がぁ〜」
と思っていたのですが、
不思議なくらい楽しいのです。

一般の方は入れないので、
沿道のスタッフさんが
熱く、声をかけてくれました。

そして視界いっぱいに広がる海の中で
海ほたるに向かう一本線が美しいこと。

お天気に恵まれ、暑いくらいでしたので、
海風の涼しさが心地よく、助けられました。

この大会は、コース全般で
応援があったかいのです。
「人」を感じるマラソン大会でした。


完走メダルも豪華です(´∀`)

高速道路を封鎖する事情が
難しいとは思いますが、
この素敵な大会は、
長く続けていただきたい。
そして、次もできれば
参加したいと思える素晴らしい大会でした。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2016.10.23 Sunday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え