2020年8月のハワイアンカード

ハワイアンカードのこと - - la-malama
発信に時間がかかり
申し訳ございませんでした。

梅雨も明けた瞬間、
本当に暑い毎日ですね。

アイスノンを準備したら、
私よりも先に
猫たちが乗っかっています(笑)


さて、8月も
もう5日経ってしまいましたが、
今月のハワイアンカードです。

今月は
フムフムヌクヌクアプアア
でした。



メッセージの中に

深刻になりそうなときも
明るくふるまってみて


とあります。


「上杉、お前のことか!」
と思われるかもしれませんが、
皆様のために引いたメッセージです。


フムフムヌクヌクアプアアは、
ハワイ州の魚に認定されています。

「豚のような口先をした魚」と訳されるように
ユニークな顔つきをしています。


この顔つきは、
見る人を笑顔にします。
この「笑顔」が今月のキーワードです。


今は、世界的に
不安が募る毎日になっています。

不安に押しつぶされて
苦しいと感じることもあるかもしれません。

でも、こんな時だからこそ
少しだけでも口角を上げてみてください。

人間は口角が上がると、
脳が楽しい、嬉しいと
判断すると聞いたことがあります。

ランニング中などでも有効なのですが、
辛くて苦しい時こそ口角を上げると、
今とっても楽しい!と脳が認識するそうなのです。

すると、止めたくて仕方なかった足も
自然と動き続けることができるようになります。


生きることと走ることは全く違いますが、
幸せを感じられる時間が多い方が
楽しいと思いませんか?


あなたが笑顔でいてくれると、
あなたを見ている方は嬉しいはずです。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.08.05 Wednesday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え