感動の共有

普段のこと - - la-malama
帯状疱疹後の神経痛が
また痛むようになってきました。

季節の変わり目
特に涼しくなり始めた今は
結構痛むこともあるそうです。

お世話になっている病院には
テレビがあります。



初めて行った時に、
ドラマ「結婚できない男」の
再放送がされていたので、
待ち時間に凝視していました(笑)


受付の方と
「このドラマ、本当に面白いですよね」
と二人で笑っていました。


調子が悪くないと
なかなか用事もないものですから、
しばらく間隔が空いたりするのですが、

行く度にこのドラマのことを
話したりしていました。


そして、まさかの続編
「まだ結婚できない男」
放送されるではありませんか。


続編放送が決定したと知った時に
真っ先に受付の方を思い出しました。


都合よく(?)
皮膚がピリピリと痛みだしたので、
病院に行くことにしました。


扉を開けた瞬間
「やりましたね!続編ですよ(´∀`)」
と迎えてくださいました。


お薬手帳で確認すると、
前回病院に行ったのが11か月前。


「この感動の共有ができて嬉しいです♪」
とお互いに盛り上がったのですが、

私の中では、
このドラマが好きな患者の顔を
憶えていて下さったことが
とても嬉しかったのです。


この受付の方は、とても社交的で、
どの方に対しても気持ちよく対応されています。
そのお姿は、いつも楽しそうなのです。

私も鑑定などで多くの方にお会いしますが、
皆様全てのお顔を憶えていることは難しく、
記憶が薄れてしまうことがございます。

この方の記憶力
そして、お仕事を天職にされている姿勢。
お会いするたび、
色々なことに気付くことができます。


体の調子が悪くなるのはつらいですが、
また、何かの不調がでた時は、
受付で感想をシェアしたいという
楽しみができました(笑)


「まだ結婚できない男」
放送ありがとうございます!
とっても楽しみです!


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.10.05 Saturday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え