2018年もありがとうございました。

普段のこと - - la-malama
毎年、12月30日の夜に
黒豆を焚くところから
おせち料理がスタートします。



これが始まると
もう年越しなのだと
思うようになりました。



2018年、
本当にありがとうございました。



今年は
広島という新たな土地での生活が始まり

長年暮らしてきたリズムが一新され、
体調を崩したり
精神的に落ち込んだこともありました。

でも、新たなご縁が
一気に広がった年でもありました。

広島の皆様が私を迎えてくれ、
東京の皆様は変わらず応援してくれて、

年末になって1年を振り返ると
私の人生の波が落ちていると思っていたけれど、
かなり元気に暮らしていたんじゃないかと
笑って言える今日この頃です。



来年もまた私に変化が起こるでしょう。
その変化が時に苦しく、
時に痛いものかもしれません。

でも、また年末には
「やっぱり元気に暮らしていたんじゃないか」
と笑って言える1年になるのではと思っています。


これまで私を応援して下さった
全ての皆様に感謝申し上げます。

また来年も
どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様も
素敵な2019年となりますよう
心からお祈り申し上げます。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2018.12.30 Sunday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え