日帰りで東京に行った先は

色々なこと - - la-malama
素敵なカードだな。

3年ほど前に
インターネットで見つけて
とても興味を持ちました。

書店の在庫検索で「有」と
表記されていたので、買いに行くと
残念ながらその店頭になく、
取り寄せて購入することができました。

先日のジオマンシーの書籍と同じように
今は書店での取り扱いがなく
驚くほどのプレミア価格がついております。

あの時、取り寄せで見つかっただけ
幸せなことだったと思います。

それは、
太陽と月の魔女カード
というものです。


太陽の魔女:マリィ・プリマヴェラ先生と
月の魔女:小泉茉莉花先生の
お二人で作られたカード。

タロットと同じように
正位置・逆位置があり、
中でも特徴的なのは、

太陽カードでサバトという暦
月カードで月齢
を示すことができるので

時期を観る時に
「○月○日(頃)」という答えが
即座に出せるのです。

例えば、
今日、実占で自分のことを占いましたが、
太陽のカードが「冬至」
月のカードが「新月」
と出ました。

この2つを組み合わせるだけです。
とっても具体的な時期が
示されますよね。

今日は「幻」と言われるようになった
このカードの非売品
「太陽と月の魔女カード・プチ」が
講座でいただけるとのことで、
どうしても東京に行きたかったのです。

先日夫のマイルを奪った理由は
このためでした(笑)
(そのときのブログ

大きさは名刺サイズ
書籍版より小さく、
名刺入れに入れて
持ち運びが可能です♪

この「プチ」だけに登場する
「フェニックス」と
「ドラゴン」も素敵です。

(写真左上の2枚が書籍版)

これまで、個人的に楽しんで
使わせていただいておりましたが、
具体的な時期を示せるカードは
非常に珍しいので、
今後鑑定で必要な方には
使わせていただこうと思っております。


お二人の魔女とお写真を撮っていただきました♪

これだけかわいいカードなので、
会場でも再販を願う声がありました。

今回のプチについていた
特別な2枚のカードも付いて
再販されたらいいのに〜と、
心から思います(笑)

滞在時間は短かったですが、
東京、楽しかったです♪


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2018.06.03 Sunday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え