映画『孤狼の血』

映画のこと - - la-malama
原作は広島の架空都市、
制作もオール広島ロケ

ということで、
こちらのテレビでは
結構な盛り上がりを見せている

映画『孤狼の血』


公開前の試写会で
作品を鑑賞しました。

どんな作品かは
ウィキペディアに
わかりやすくまとめてありました。

Wiki引用
「昭和63年(1988年)
暴力団対策法成立以前の広島を舞台に、
暴力団系列の金融会社社員の
失踪事件を追う刑事たちの姿や、
暴力団組織間の激しい抗争を描く。」

まぁ、トキメキゼロです(笑)

目を細くしたり
そもそも、目を瞑ってしまったり(笑)
首ごと視線を90度変えたくなる
過激なシーンも多いのです。

冒頭から既に
目を開くことを忘れました。

こういうお話
どういう人が書くのだろう
と思ったら、
原作者はとても美人の女性です。

出演者も豪華で、
カッコ良さも感じることはありましたが、
この作品は男性がワクワクする
映画なのでしょうね。

続編も決定したようですが、
もし、その作品を観る機会があるならば、
絶対にご飯を食べずに映画館に入ります(笑)


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2018.05.30 Wednesday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え