母を見送りました

家族・お友達のこと - - la-malama
7月18日、父の誕生日。
LINEの家族グループにスタンプを送り、
全員が既読。

その翌日、7月19日朝。
母が急死しました。


イラスト:母


虚血性心疾患
あっという間でした。

私はイベントに出ておりましたが、
姉からの電話で急遽東京へ。

電話をもらった時点で
心肺停止の状態でした。

家で準備をしている最中に
父からの電話。
病院で死亡が確認されたとのことでした。


母は常日頃

「ボケる前に逝きたい」
「死ぬときは、スパーっと」

と言っていましたが、
本人の望む通りの最期でした。


新幹線で向かいましたが、
全然実感がわかないので、
頭がパニックになる前に、
全ての連絡事項を
新幹線で済ませることができました。


イベントを途中辞退、
参加予定だったもう1つのイベントも
穴を開けてしまい、
申し訳ございませんでした。


我慢強く、病院嫌いな母でしたので、
体の具合が悪かったのか、
家族の誰も知りません。

ただ、薬の治療などは
受けておりませんでしたので、
丸い顔つきはそのままで、
本当に眠っているようでした。


見送る側としては、

母の誕生日にLINEを送らなかった。
とか
もっと猫の写真を送ればよかった。
とか。

もっと早く東京に帰れば良かった。
など、後悔の念が消えません。


ゴールデンウィークは帰れないや。

6月の仕事が中止になったよ。

今のコロナ感染者の傾向を見ると、
何もなければ、
お盆も自粛していたことでしょう。

こんな調子では、
母も待てなかったのかもしれませんね。


母は、このコロナの影響を受け、
3月頃に、生前準備の
本を買っていました。

更には、2017年に、
既に準備を始めていたことを知りました。

お金の流れについて、
大切な資料の場所など、
すぐにわかるようになっていました。

私はすごい母から生まれたのだ。
と実感させられました。


母の準備のおかげで、
連休を含む2週間で、
スムーズに手続きなどを終えて、
今日、広島に帰ってきました。


私が占い師になったことを
一番喜んだのは母でした。

「真弓は、現実的だから
占い師になるとは想像していなかった」

そう言いながら、帰省するたびに
夜遅くまで占いの話をしていました。

ある時、母が選択に迷った時に、
「お金払うから占って!」と言われ、
親子の垣根を越えて
占い師と相談者にもなりました。

私の占いを信じて実行してくれたことで、
新たな趣味を持ち、
お友達もできて、
楽しそうにしていました。


私ね、占いのカード作ってるんだよ。
もうすぐ出来上がるんだよ。


進捗具合の話もしていましたので、
できれば、完成したカードは
見て欲しかったです。


いつも手を叩いて笑っていた母。
見えない世界が好きな母。


私が占いをし、
皆様に笑顔を届けることが
母への最高の供養なのだと思います。


母のような人でありたいです。


イラスト:母


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.08.02 Sunday

酒場モンキーさん

家族・お友達のこと - - la-malama
広島に引っ越してきて
新しいご縁をたくさん頂戴しました。

このコロナの影響で、
営業したくてもできないと
苦しんでおられる方も多く、
その方々に比べたら、
自分はなんて恵まれているのだろう
と思います。

飲食業の方は、
連休明けからサービスを
再開された方も大勢おられます。

微力ではございますが、
消費者として応援したいと思い、
昨日予約をして買いに行ってきました。


広島の横川にあります
酒場モンキー
公式ホームページ

テイクアウトのみで
営業を再開されました。



ランチのカレーが
ハンバーグと野菜のセットで
800円という破格プライス

愛情を込めて仕込んだのだと思うと
一瞬で食べつくしてしまうのが
申し訳ないくらいに思います。

でも、美味しかったので、
申し訳なさをすぐに忘れ、
あっという間に食べ終えてしまいました(笑)


「またハワイ、やりましょうね」
と店長さん。

以前、ハワイ好きなメンバーで
イベントをさせてもらったお店です。



イベントに合わせて
ハワイのメニューも
提供して下さり、
大盛り上がりの1日となりました。


また、お店がハワイに包まれる
楽しいイベントがしたいです。


私はあまりお酒が飲めないので、
「コーヒーとスイーツいいですか?」
(メニューにはあるのです(笑))
と、夜10時過ぎに喫茶店扱いでお店に入っても
丁寧に対応してくれる数少ない「酒場」

応援しています。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.05.09 Saturday

Zoomでおしゃべり

家族・お友達のこと - - la-malama
全国で緊急事態宣言が発令され、
広島でもイベントは中止になり、
個人事業としての活動は
全くできておりません。

定期的に来る請負の仕事も
この状況なので、
自分からは連絡できず
どうなるかはわかりません。

世界中が息苦しい思いを
していると思いますが、
今は耐えるしかないのですね。


今日は、広島のハワイLoveなメンバーと
Zoomでおしゃべりをしました。



ホスト(主催)をしたことも
画面を共有したこともなかったので、
気の知れた友達同士で
操作の経験が遠慮なくできたのも
嬉しかったです。


この状況で、
ステージが変わることが皆に起こっています。

急すぎる展開に
心の準備もできていないので、
手探り状態になってしまうと思います。


でも、こうやって画面を見ていると
どう転がっても、どう進んでも
必ず味方になってくれる人がここにいるんだな。
って実感できます。

早くみんなに直接会って、
またワイワイやりたいところですが、
会えた時には、ハッピーな話題を
いっぱいおしゃべりできるように
過ごしていきたいです。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.04.19 Sunday

四柱推命を体験しました

家族・お友達のこと - - la-malama
西洋占星術の師匠
12色のカラーセラピー占星術®の考案者である
阿部広美さん
四柱推命のモニター募集をされたので
鑑定をお願いしました。



A4サイズの鑑定シートには、
とても丁寧に
私の資質が書かれていて、

私のために、多くの時間を
費やしてくれたのだと思うと、
手にするだけで感動します。

広美さんが、
四柱推命は
「東洋のホロスコープ」
とおっしゃっていて、

その鑑定シートには、
多角的に性格や行動パターンが
記されています。

でも、その内容が
西洋占星術とは異なるから
とっても面白いのです。


西洋占星術では、
計画的で慎重なサポートタイプが
色濃く出るのですが、


四柱推命では
パワフルで行動的な
リーダータイプとして
記されています。


どっちが当たっている
ではなく、

どっちも当たっている
から不思議です(笑)

西洋占星術の私は
オフィシャル的に
人に見せている自分


四柱推命は
あまり表に見せない自分

と認識すると
自分でも驚くほどしっくりきます。
(この違いは個人差があると思います)


四柱推命が示す
私の生き方は
とても力強いもので、

自分がやってきた
これまでのことを
しっかりと「仕事」に
すればいいのだと気付かされます。


「色々できる人」という
ただの器用貧乏で終わりにするのではなく、

その技術・知識を
還元させるような生き方をしたい!

と、この鑑定シートを見て思います。


10年ごとの運気の流れでは、
今の私はドハマりしていて、
「学び」の時期です。

占いやカラーセラピーを始めた年齢が
このサイクルの最初の年齢と一致しています。

リボンレイはもう少し早く始めたので、
この技術習得は、
仕事にしたいというより
自分の楽しみ・癒しの意識が強かったので、
今の10年サイクルに
当てはまらないのは納得です。


今は、学べば学ぶほど
また違った知識が必要に思えてきたりして、
「私の核はどれだっけ?」
と見失いそうにもなりますが、
軌道修正しながら学びを楽しんでいます。


この他、本当に書ききれないほど
細かく色々な私が記されている
鑑定シートです。


また新たな私の芽が出た気分です♪


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.03.22 Sunday

神様アート【市杵嶋姫命】と厳島神社

家族・お友達のこと - - la-malama
神様アート作家・香坂琉月さん
今年7月に発売された
市杵嶋姫命
(イチキシマヒメノミコト)


全国の厳島神社で祀られていますが、
私は広島在住なので、
宮島の厳島神社で
一緒に写真を撮りたい!


と思っていました。


先月末に、姉家族と母が
広島に来る時に厳島神社を案内すると
約束していたので、
この神様アートもお連れしました。

そして、念願の1枚



こちらも
神々しく輝く素晴らしいアートなのですが、
こちらを拝見した時に
深い安心感がありました。


「水の神様に護られている」と知って以来
宮島と気持ちの距離感がぐっと縮まっていて、
常にお護りいただいているような
気持ちでおりますが、

その感覚がこのアートを通して
目に見えるようになりました。
何も考えずに
ただただ眺めていたくなります。

こちらのアートの詳しい内容は
琉月さんのブログをご覧ください。
7月の神様アート&メッセージ〜
市杵嶋姫命・イチキシマヒメノミコト〜

※再販はございません。


アートを購入すると
琉月さんの開運メッセージも
いただけます。



今回のあまてらすちゃんの
アファメーションは
大変深いものでした。

琉月さんのメッセージと
合わせると、開運への道標を
的確に教えてくださる内容でした。

あまてらすちゃんは
毎回かわいらしく、
ウキウキしますよね(´∀`)


購入してからご紹介するまで
1ヶ月が過ぎてしまっているのですが(汗)
今回も素敵なアートをお迎えできました。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.08.07 Wednesday

大事なのは、それじゃない

家族・お友達のこと - - la-malama
週末は、
母と姉と甥っ子4兄弟が
広島に来ました。

昨日私たちと別れて
今は四国を旅しています。


まぁ、元気な男兄弟なものですから。
大きくなったと言えども
安心できません。

というのも、
土曜日は広島で大きな花火大会でした。

会場から近くのホテルが取れたと
始めは喜んでいたのです。
(あとで、旅行会社から手違いとわかり、
代替ホテルになりました)

三男(高校生)が花火を
とても楽しみにしていたようなのです。


我が家から見えたのは、
ほんの端っこ。

家を出て少し行ってみようと
姉と三男と私で歩いていたら、
ダッシュした三男とはぐれました・・・

携帯でやり取りをし、
車で迎えに行くことで合流はできましたが、
三男は転んで捻挫をしました(´∀`;)


翌日、足を引きずっているので、
サポーターを買うことに。



姉が三男にポイっと渡し、
「自分で付け方読みなさい」
と。

高校生ですから、
箱の側面に絵も描かれた
付け方を見ればわかると思いきや。


なんか、違ってる


「ちょっと、
箱に付け方書いてなかった?」

と姉が聞くと。


「しっかりした付け心地
って感じのことは書いてあったよ!」


三男・・・

見て欲しいのはそこじゃない(笑)・・・


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.07.29 Monday

ようこそ、広島へ

家族・お友達のこと - - la-malama
昨日は、
お仕事で広島に来られた
Yuhkiさんとお約束しました。


広島市内を案内するのは初めて。

どうしよう・・・
どこ行ったらいいんだろう・・・



って思っていたら、

「これに乗りたい」
とのリクエストをくれました。


ひろしまリバークルーズ
という遊覧船です。
リバークルーズHP


ほー(・◇・)

広島に引っ越して1年半、
存在すら知りませんでした。


原爆ドーム近くに発着し、
約25分で中心地を運航します。

(写真はお借りしました)


昨日もお天気に恵まれたので
風がとても気持ちよく、
ガイドさんの案内付きで
なかなか楽しいクルーズです。


Photo by Yuhkiさん


広島の川では
SAPというスポーツを
している方が多いです。
立ちこぎのカヌーみたいな感じです。


ガイドさんからもSAPのことが出て、
「うちの夫もしているんだよ」
なんてYuhkiさんに話していました。


「見えますでしょうか。
目の前に見える男性が乗っているのが
SAPです」


そうそう、あれあれ(´∀`)
あれが、SAPだよ。


・・・



あれれ?






夫じゃマイカヽ(;゚Д゚)ノ


距離があったので
声はかけませんでしたが、
あとで確認したら、


「あぁ、あの黄色い船に
乗ってたの〜」って
こちらのことにも
気付いていたようです。


そんなハプニングもありながら
川の旅を楽しんで、


広島のお好み焼き屋に
ご案内しました。



目星をつけていたお店は
混んでいたので、
老舗のみっちゃんにしました。


すごいボリュームで
お腹がパンパンです(笑)


そのあとは、
広島駅に戻ってきましたが、
広島の皆様は、市内だったら
どちらをご案内されますか?

リバークルーズで
広島城が見えるとあったのですが、
残念ながら見えなかったので、
時間次第では、広島城あたり
という感じでしょうか。


今回このリバークルーズを
Yuhkiさんに調べていただいたおかげで
いい案内場所を知りました(笑)


広島に来た皆様は、
まず原爆ドームをご覧になると思います。
すぐ近くなので、このリバークルーズ
オススメします!



Yuhkiさん、
広島に来てくれてありがとう!


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.07.07 Sunday

リボンレイを大切にしてくださっています

家族・お友達のこと - - la-malama
先日、パソコンを触っていたら
Facebookの通知で
私がタグ付けされました。とのこと。

アロハタロット仲間の美湖さん
私のリボンレイをご紹介してくださいました。

美湖さんは、
リボンレイに興味を持ってくださり、
私の地元で開催された
イベントにも足を運んでくださいました。


※イベント(コジマルシェ)にて

その時は、残念ながら
お出ししていたレイの種類は少なかったので、

改めて自宅にお越しいただき、
飾ったリボンレイをご覧になってから、
オーダーを下さいました。

正直、すっかり忘れていたのですが、
美湖さんのイベントに間に合うよう
寝る時間を削って作ったのでしたね。


美湖さんが紹介してくださっている
ブログに書かれています。


美湖さんは、イベントにも
積極的に出展をされておりますが、
その時に、アロハタロットと一緒に
必ずリボンレイも連れて行ってくれています。



このレイは私も大好きな
モアナコアYoshimi先生デザインの
ハイビスカスです。


大好きなリボンレイを
大好きな方が、本当に長いこと
大切に使って下さっていること。
いつも嬉しく思っておりました。

リボンレイの制作には
多くの時間を費やします。

だからこそ、
大好きな人の為に作りたい。

アロハの心が形になったものが
リボンレイなのだと私は思います。


今回美湖さんが紹介してくれて、
心を込めて作ったリボンレイが
素敵な心の持ち主の手にあることを
幸せに感じています。

美湖さんのブログ
是非ご覧ください。

真弓さんのレイ * エネルギーを与えてくれるもの


Photo by さとう美雨さん


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.06.19 Wednesday

なんて言うのでしたっけ

家族・お友達のこと - - la-malama
来月東京に出張するのですが、
いつもお約束させていただいている方々に
日程のご連絡をしたのです。



そうしたら
返ってきた内容が

私も今日メールしようと
思っていたのです。



別の方にも連絡したところ

メール打とうと思ってたのですが、
ビビっときました〜?



私のことを
思い出してくださることが
嬉しいことと

こういう意識のつながりって
なんて言うのでしたっけ?

と頭から離れなくなっています(笑)

人とつながることって
楽しいですね!


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.05.10 Friday

似顔絵令和バージョン

家族・お友達のこと - - la-malama
もう寒くならないだろう!
と思いながらも
朝晩は結構冷え込んでいます。

半袖で過ごせるかと思いきや
やっぱり長袖が手放せません。

寒暖に体がついていかず
風邪をひいている方も多いです。
どうぞ、ご自愛くださいね。


さて、
先月似顔絵師のあさみさん
新しい似顔絵を
描いていただきました。

あさみさんは、
イベントでも大人気の
凄腕似顔絵師です。


今回は
令和バージョン(´∀`)

モンキーなのは、
「酒場モンキー」で開催された
イベントだったからです(笑)


かわいく描こうと
盛らなくていいです(笑)


前歯出ちゃってるとことか、


ありのまま描いてください!

とリクエスト


自分の顔が
イラストになると
面白いですね!


次は
パイナップルバージョンを
リクエストしたいと思います!


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.05.10 Friday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え