映画「鬼滅の刃」 無限列車編

映画のこと - - la-malama
流行っているということだけ
知っていましたが、
先日のアニメを見て
続きが気になりました。

映画プロモーションの策に
まんまと引っかかって
劇場へ(笑)


映像の美しさはもちろんのこと、
ストーリーもワクワクし、
大人にも刺さる言葉の数々。。。

という前評判を楽しみにしていました。

混んでいたため、座席を
2ファミリーに囲まれてしまいました。

私の前にママ2人+子ども1人
私の後ろに子ども3人。

この2時間超えの作品は
お子さまたちには辛いでしょう。

第一の山場シーンは、
「トイレ行きたいから付き合え」と
子供2人に騒がれて気になってしまい、

話題になっている
煉獄杏寿郎さんの
感動のシーンとやらは
椅子を蹴飛ばされまくり
まったく記憶にございません。

結果
レイトショーを選択しなかった自分を、
ただただ後悔することになりました。

この後ろの子供たちの暴れっぷりは
2列も前に座っているママたちは、
知る由もありません。

楽しかったでしょうね・・・
あなたたちは・・・


映画館は、
上映時間に全体が暗くなり、
その作品を集中して鑑賞する
贅沢な時間。

だから、「映画館」は
「劇場」と言われるのです。

子供は来るなとは言いませんが、
家で見るテレビ番組と
映画館で見る映画を
同じようにしか鑑賞できない
お子様をお連れする場合は、
せめて親が隣に座ってもらいたいです。

映画終了後に、
文句を言ってやろうと思ったのですが、
私が感情的になりすぎていて
目玉が出そうな勢いでしたので、
必死にこらえることにしました。

良かったからリピートされる方が
多いようですが、 別の理由でもう一度
チャレンジしてもいいかなと思っている
今日この頃です。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.11.04 Wednesday

映画『キングダム』続編発表♪

映画のこと - - la-malama
長らく待ち望んでいた
映画『キングダム』の続編の発表



本当に嬉しいです。

アニメの原作は読んでいませんでしたが、
昨年、映画館で心を奪われて以来
ずっとこうなることを待っていました。


某バラエティ番組で
私の大好きな俳優・大沢たかおさんが
出演されていた時に、
続編はある!と密かに確信していました。


誰だ!
「王騎の役から戻れない体格」
つぶやいたやつは!

謝りなさい!!!

てぃかお様は、
「王騎にお戻しになったのだ!」
と、心の中で反論していました。


地上波放送された暁には発表されるかな。
という淡い期待を持っていたのですが、
本当にその通りになってくれたので、
今から楽しみでなりません。


映画の中で一番心に残っているのは
吉沢亮さんが演じる王の言葉です。

味方が別の道で
戦いを終えて戻ってくるのを戦場で待ちます。

斬っても斬っても終わらない戦いに
疲れを見せ、士気が落ちてきた軍勢に

「我々は耐え忍べばいいのだ」

と檄を飛ばすシーンです。


このコロナ状況で家にいた時に、
私の頭の中で繰り返されていた言葉でもありました。

何もせずにじっと我慢していることが
耐え忍ぶということではなく、
この映画のシーンでも味方を信じて
剣を振り命を守り続けました。


私たちも閉鎖的になるのではなく、
できることをして耐え忍べばいいのだ。

そんな風に思うと、
剣を突き上げたくなるような
熱いものがこみ上げてきました。

だからこそ、この状況でも、
新たな収穫が得られたように思います。


私の心を元気にしてくれた
映画『キングダム』
続編ではどんなキャラクターが出るのか、
そして、どんなキャストになるのか。

公開を楽しみに待っています!


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.05.30 Saturday

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』

映画のこと - - la-malama
WOWOWで放送されていたのを
録画してみました。

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』



この映画のメインターゲットは
30代〜40代女性なのですが、
私はそこにガッツリはまっています。

ですので、この映画の背景が
たまらなく懐かしく、
また、過ぎ去った時間は
こんなにも大きかったのか。
と思わされました(笑)


携帯やスマホがない時代

とにかく
ワイワイすることしか
しなかった高校時代。

映画を見ながら
自分のあの頃を
重ね合わせてしまいます。


挿入歌も
1990年代後半の
ヒット曲が数多く登場し、
自分の記憶がますます鮮明になってきます。


大人になってから
色々な道に進み、
ライフスタイルは
それぞれ違っています。

楽しく生きている気がしない。
そもそも
生きることに苦しんでいる人もいます。

でも、
ラストシーンはみんな笑顔でした。


友達って宝ですね。


今の高校生たちも
私にはわからない違った形で
ワイワイしているのだと思います。

人を傷つけることさえしなければ、
多少騒がしくしたって
楽しんだ方が絶対にいいよ!

って言ってあげたいです(笑)


この映画は
メインターゲットでないと
共感しにくいものかもしれませんが、
そのターゲットに該当する私にとっては、
本当に素晴らしく
心に刺さる映画でした。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.02.14 Friday

映画『フォードvsフェラーリ』

映画のこと - - la-malama
2020年に入って
映画館で映画を見たのは
2本目です。

昨年は、
ほとんど行くことができなかったので、
幸先のいいスタートです。


1本目は『スターウォーズ』でしたが、
感想を書きたい・・・までは行かず(汗)


その『スターウォーズ』の本編前に流れる
予告で興味が沸いたこの作品
『フォードvsフェラーリ』を
早速見て参りました。




映画館に行く方は
次に見たい映画は本編前の
予告で決めると仰る方も多いのです。

最近はインターネットで
さまざまなバージョンの
予告をチェックすることができますが、
やっぱり本編前の予告も
しっかりした宣伝効果になりますね。


結婚当初、主人が乗っていた車は
フォードの車だったので、
必然的に私もその車を運転していました。

私の運転中にファンベルトが切れたり、
主人は高速で煙が出たり
びっくりするトラブルも多かったのですが、

今となっては「フォード」と聞くと
親近感が沸いてしまいます。


私はこの映画に対して
「フォードがフェラーリに勝つぞ〜!」
というお気楽でコミカルなものかと
思っていましたが、
もっとディープで真剣なものでした(笑)

主人は車好きで、
昔はル・マンの24時間耐久レースを
見ていました。

そして、
この映画は「実話」であることも知っていました。
(私は完全に抜けていました・・・)


上映時間約3時間という
かなり長い映画でしたが、

・フォードが2人の男と関わるまで
・フォードがレースでフェラーリに勝つまで
・2人の男のその後

をしっかりと描きたかったのだと思います。


車のデザインは
フォードもフェラーリも
忠実に再現されていたそうで、
主人は喜んでいました。

レースシーンは
大画面で見るのが
迫力もあってよりリアルに感じると思います。

この映画は
映画館で見るのに最適な
作品だと思います。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2020.01.11 Saturday

映画『記憶にございません!』

映画のこと - - la-malama
癒しフェアの翌日
自分へのご褒美のように
映画『記憶にございません!』
の、完成披露試写会に行くことができました。



三谷監督とキャスト陣の登壇

まぁ、とにかく豪華でした(´∀`)

まず、俳優の皆様が
スラーっとしてとても背が高い。

完成披露試写会当日に
お誕生日を迎えられた
おディーンさま
立ち居振る舞いが美しかったです。

そして、朝ドラを見ているので
草刈正雄さんが登壇されたことに
とても感動していました(笑)

女優の皆様もとても華やかで、
何を食べて生きているのかと思うほど
おキレイでした。


中井貴一さんが
「役をするうえで気を付けたこと」
に対して

「面白くしようとせずに演じる」
とおっしゃったことが
とても印象的でした。

脚本が面白いのだから、
役者はその通りに演じれば
自然に面白い作品ができあがる。

というお話でした。


これは、
映画作りだけのことではなく、
色々なところに通じるお話だと思って
聞いていました。


面白くしようとせずに演じられた
総理大臣の中井貴一さんは、
やっぱり面白かったです(笑)


作品は、
思い詰めることもなく、
心臓が痛くなったり
胃が重くなったりするような
感情の揺さぶりは一切ありません(笑)

笑いながら
あーっという間に時間が流れる
ハートウォーミングなコメディです(´∀`)


ただ、エンドロールで
大物女優が出演されていたことを知りました。

思い返しても全然わからず、
どのシーンだったのか、
まだ気になっています(笑)


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.08.25 Sunday

映画『キングダム』

映画のこと - - la-malama
どうしても
どうしても
今日観たくなったので、

残業してしまったけれど、
車を走らせて
映画館に行ってきました。

映画『キングダム』


原作コミックは見ておりませんが
かっこいい世界観は
なんとなーく知っていました。

映画をみて
全てが美しいことに圧巻

国やお城の風景
そして
キャストの皆様(´∀`)
主題歌までとりぼこしなく美しい


ここまで
美しいキャスト陣を集められるなんて

大作感がハンパないです(笑)

私はもともと
大沢たかおさんが
大好きなのですが、

この作品でも絶賛されていて
予備知識だけ持っておりましたが、

大沢さんから感じる
悪そうな
優しそうな
幅広い魅力が全面に出されていました。

不敵な口角の上がりを見るだけでも
この役はこの人しかいない!
と思いました。

もう私の両目だけではなく
第三の目まで
ハートマークが飛び出てました(笑)

山賢人さん
吉沢 亮さん
長澤まさみさん

挙げたらキリがないけれど
まぁ〜♪
みんないい!

かっこよく
美しく

そして何より
続きが気になる作品でした。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2019.04.25 Thursday

映画『孤狼の血』

映画のこと - - la-malama
原作は広島の架空都市、
制作もオール広島ロケ

ということで、
こちらのテレビでは
結構な盛り上がりを見せている

映画『孤狼の血』


公開前の試写会で
作品を鑑賞しました。

どんな作品かは
ウィキペディアに
わかりやすくまとめてありました。

Wiki引用
「昭和63年(1988年)
暴力団対策法成立以前の広島を舞台に、
暴力団系列の金融会社社員の
失踪事件を追う刑事たちの姿や、
暴力団組織間の激しい抗争を描く。」

まぁ、トキメキゼロです(笑)

目を細くしたり
そもそも、目を瞑ってしまったり(笑)
首ごと視線を90度変えたくなる
過激なシーンも多いのです。

冒頭から既に
目を開くことを忘れました。

こういうお話
どういう人が書くのだろう
と思ったら、
原作者はとても美人の女性です。

出演者も豪華で、
カッコ良さも感じることはありましたが、
この作品は男性がワクワクする
映画なのでしょうね。

続編も決定したようですが、
もし、その作品を観る機会があるならば、
絶対にご飯を食べずに映画館に入ります(笑)


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2018.05.30 Wednesday

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

映画のこと - - la-malama
ありがたいことに
東京で続けてきた
4か月に1度の請負業務は
広島でも続けさせていただいております。

今週はその仕事に集中したこともあり、
毎日朝日を迎えるまで働いておりました。

ただ、週末だけは少し余裕がありまして。
先週、レイトショーで

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
を観てきました。


ストーリーが
私の中で混乱してきてしまい、

登場人物とか
組織図みたいなものは
さっぱりになっているのですが、

2時間半の超大作。
サラっと観れた印象です。

昔から観ていると、
結局最後はどうなるの!

そこが気になって
観てしまうのだと思います。

実は今回もあまり
ストーリーが頭に入っていません(汗)

前作だけでも
復習してから見た方が良さそうです。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2018.01.21 Sunday

映画『美女と野獣』

映画のこと - - la-malama
自宅から映画館まで徒歩2分
ということで
気軽にレイトショーに行けるのです♪

映画『モアナと伝説の海』を見に行った時、
予告編を見た時から
絶対に行こうと決めていた映画

『美女と野獣』


有名すぎるストーリーとは言え
改めてじっくり見ると、
やっぱりジーンときます。

そして席を立つ頃の私は
思いっきりピュア(笑)

ディズニー映画って
なんでこんなに優しいんでしょうね。

今日は吹き替え版で見ましたが、
エマワトソンちゃんの歌声も
聴きたいですね。

字幕版でも行きたくなるくらい
全部が「美」に囲まれていました♪


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2017.04.28 Friday

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

映画のこと - - la-malama
連休中に
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
をIMAX・3Dで見てきました。



スターウォーズの
エピソード3と4の間
と言われています。

すみません、その・・・
3も4も
覚えていません。

でも、物語として
とても迫力があって、
ハラハラ・ドキドキの連続。

オリジナルストーリーのキャラも
度々登場すると、
どことなく安心感が出たりします。

この映画、
評判がすごくいいですね。

ストーリーの流れは途中から
テンポ良くなってきます。

そして、最後は
劇的な激しさが待っています。

多分、
オリジナルストーリーを
復習してから見に行く方が
2倍以上楽しめるかもしれません。

スターウォーズ作品のように
たまに過去を振り返ってみて
そこから新しい何かを
生み出すって素晴らしいな〜♪
なんて思ったりしました。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2017.01.09 Monday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え