ランニングでソラマチ

スポーツのこと - - la-malama
3月24日に開催するワークショップで
是非、皆さまに
召し上がっていただきたい
紅茶があるのです。



数秘&カラーの鶴岡先生に
お教えいただいた
栃木にある『Y's tea』さんという
お店の紅茶です。
(お店のお写真をお借りしました)

通販でも売っているのですが、
ソラマチにある
栃木のアンテナショップでも
購入できるのです。

茶葉の香りも試せるので、
ソラマチまで走って買いに行きました(笑)


(全部ピンボケした〜( TДT))

片道5km、往復10kmの距離、
途中でこうやって寄り道もできちゃうコースは
練習にはちょうどいいのです。

ソラマチ内を、
ゴリゴリのランニングウェアで歩くのは
若干違和感があるようですが、
欲しいものがあるので、仕方ありません(*゚ー゚)

欲しかった紅茶と
新しく香りで決めた紅茶の
2種類を買いました。

ウエストポーチに
ギュウギュウに詰めて帰りました(笑)

皆様にお会いできるのを
楽しみにお待ちしております。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2017.03.11 Saturday

東京マラソン2017

スポーツのこと - - la-malama
このところ、随分と動き回ったので、
今週は、落ち着いた週末を
過ごしていました。

今日は東京マラソンでしたね。

コース変更で、
折り返し地点が近所になったので、
主人と見に行ってきました。


残念ながら
私たちが向かっている最中に
1位の方は通り過ぎてしまいましたが、
そのあとに続く選手たちも
もの凄い勢いで駆け抜けていました。

昨年私も走らせていただいた大会。
この日を迎えるまでに
随分と準備していた練習の日々が
思い出されました。

そして・・・

5月のトライアスロンに向けて
全然練習をしていない自分に気付き

ヽ(;゚Д゚)ノ ハッ!

と、なったわけです(笑)

自分の足で
観光スポット巡りを
楽しんでみようと思います♪


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2017.02.26 Sunday

癖ってすごい

スポーツのこと - - la-malama
今年の5月、
ホノルルのトライアスロンに
挑戦することにしました。
(前回と同じスプリント)

年末にトライアスロンのエントリーが済み、
飛行機と宿も確保。

気になるのは帯状疱疹の痛み。
相変わらず発疹は出ていませんが、
痛みだけが続いています。

お医者さんには発疹が出ていないので
感染で他の方に迷惑をかけることはない
と言われていたので、
お友達のMeguりんとプールに行きました。

水泳教室で指摘されたことのない
私の妙な手の癖をMeguりんが発見!

何故か
左の手首が曲がってしまう!


こんな感じの白鳥状態(笑)

指摘されて直しているつもりが
どうしても白鳥を作りますヾ(´▽`;)

クロールの進みが悪いと思っていた原因が
これだったわけです。

培ってきた癖はそう簡単には直りませんが、
直さないとクロールの動きを止めてしまうのです。

この癖は意地でも矯正しますが、
何においても「直らない」とか
自分で何かを決めつけることは
それだけで可能性を止めてしまうんだろうな。
なんてふと思ったのです。

先日ご紹介した
自分のためのリースには

ターコイズが入っています。

流動的な意味を持つターコイズ。
年齢的にもカチカチになりそうな思考ですが、
柔軟性も大事にしたいな〜という想いも
このリースの中には含まれていました。

そしてリースに目をやりながら、
今日の水泳について
白鳥を作らない!という目標も
意識に埋め込むことができました。

リースを作った時の感情だけでなく、
日々の生活の中に積み重ねていくことも
できるんだな〜と気付いてしまいました♪


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2017.01.06 Friday

プール教室1クール終わりました

スポーツのこと - - la-malama
水泳教室を検索して
すぐに申し込んだら
抽選で当選しました。

そんな勢いで参加したのですが、
3ヶ月の1クール、
無事に終わりました。

トライアスロンで
耐えられるクロールを
学びたかったのですが、
頭と体がパニックを起こし、
満足な成長を感じられませんでした。

そして、
人生初のバタフライは
3ヶ月、ずっと

軽快に溺れておりました。

自主練習をプールでしていたら
きっと、監視員が
飛んできてしまうんじゃないかしら。
という泳ぎです(笑)

このままでは終われない!

次のクールにも応募しました。

そして、
当選

落選される方もいるのですよ。

2度も当選できたことは
喜ばしいことなのです。

飛躍する前は
成長も止まるのだと聞きます。
だから、私の水泳も・・・

2017年、
まだまだ泳いでみせます。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2016.12.20 Tuesday

ニューリバーロードレースin八千代

スポーツのこと - - la-malama
昨日も、気持ちのいい天気の中で
マラソン大会に参加しました。

1年に1度、唯一タイムを更新したいと
時間を気にして走るマラソン大会

ニューリバーロードレース in 八千代

ここに来てヤツがやってくるとは〜!

中学の時から腰痛という
爆弾を抱えて生活しております。

中学の部活では
ソフトボールをしていたのですが、
先輩が次々と辞めていき
「次に先輩が辞めたらお前がレギュラーだ」
と言われた矢先に発症した腰痛。

授業中座ってもいられない状態を知っていた顧問は
私を3年間
レギュラーにすることはありませんでした。

そんな私を見てきた同級生は
私が今、マラソンやトライアスロンなど
持久力を要するスポーツに挑戦していることを知って
本当に驚いています。

昔は喘息も発症していましたし、
貧血もあり、持久系スポーツに適さない体(笑)

何とかこの爆弾が爆発しないように
過ごしているのですが、
最近、自分を後回しにしていたかもしれません。

話はマラソン大会に戻りますが、
昨日は10kmでした。
途中6kmくらいから、足が動かなくなって・・・
自分の記録更新は諦めて
なんとかゴールすることだけ考えました。

その時に私を支えてくれたのは
Pharrell Williamsの
『HAPPY』
という曲です。


iPodに入れているのは
エアロビ用のノンストップCDなのですが、
その中のこの曲が私を応援してくれました。

サビの
Because I’m happy♪
が聞こえると、テンションが上がります。

この曲を境に
何とか笑顔でゴールできました。

結果を悔やむより先に、
まず、自分癒しの年末を過ごそうと思います(笑)


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2016.12.12 Monday

BIKE TOKYO 2016

スポーツのこと - - la-malama
先日、主人の新しい
ロードバイクを購入したので、
うちにバイクが2台になりました。

お古は私が使うんだよね!ってことで、
今日、東京を自転車で走るイベントに
夫婦で参加しました。


これはレースではないので、
安全に楽しく走行するイベントです。
制限時間内に帰ってくれば、
途中でお店に入って食事休憩もOKなゆるさ。

自転車もロードバイクに限らず
ママチャリでもいいんですよ(笑)

途中で寄る大会指定の休憩所では、
人形焼き、みたらし団子、
チョコレートケーキ、バナナ
ゴールでおしるこがいただけて、
スイーツ三昧(´∀`)b

東京は信号が多いので、
「走った〜!」という気持ちは
あまり味わえないかもしれません。
でも、走行距離は約36kmです。

印象的だったコースは
この時期だから味わえた

神宮外苑の銀杏並木でした。

自然から季節を感じられる
素晴らしい光景でした。


90%私のバイクになった
Cannondaleちゃん。

ロードバイクは、
久しぶりに乗ったので
ちょっと筋肉痛なのですが、
東京マラソンに近い距離を
サラっと走りきれるなんて
やっぱり自転車ってすごいですね(笑)

次はもう少し信号が少ない街を
走ってみたいです。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2016.11.27 Sunday

落ちこぼれさんの奮闘記

スポーツのこと - - la-malama
毎週火曜日の水泳教室に通い始めて
早くも今回で4回目が終わりました。

背泳ぎの練習では
目玉が飛び出るくらいの勢いで
壁に頭をぶつけてしまったり、

バタフライの練習では
足がつってしまうハプニング

上杉さん、
面倒な生徒ですヾ(´▽`;)

このお教室に入るまで
バタフライの経験がないというよりは
ドルフィンキック
ぃゃ
Dolphin kick
の経験がないのですよね。
(気分的に英語(笑))

バタフライは
蝶(butterfly)でいいのですよね?

今の私は

こんな感じです(笑)

そのうち慣れるまで
無理せずに進みたいです。

クロールの遠泳を習得したい!
今日は、クロールの息継ぎを左右両方で
できるように練習しました。

普段は私、
顔を右に向けて息継ぎします。

慣れない左の顔を上げると
間違いなく空気ではなく
お水をドリンクします( TДT)

悲しい水分補給がされたところで
クイックターンも練習しました。

ぐるーん

壁にキック

したつもりだったのに


近くに壁がありませんでした。

水面で勢いよく伸びる(だけ)

まだ距離感がつかめていないので
よくある話だということで・・・

昔、このブログのサブタイトル的なものを
「落ちこぼれランナーの奮闘記」
と書いていました。
(スマホで見ると長くなってしまい、
割愛したのです)

そんな私は今も変わらず、
ランニング経験は長いだけで
速く走れません。

そして、
スイムでもこんなに
落ちこぼれています(笑)

これからは、隠れタイトルは
『落ちこぼれさんの奮闘記』
になるのでしょうかね。

昔から優等生タイプでは
ありませんでした。

ただ、私の褒めポイントは
「続けること」
これに尽きると思います。

誰かより前に行きたいわけじゃない。
だから、
一番後ろから、満面の笑みで
ずーっと動いてる。

そんな人でいたいと思います。

ただ、水泳は週1ではなく
もう少しやろうと思います(笑)


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2016.11.08 Tuesday

アクアラインマラソン2016

スポーツのこと - - la-malama
今日は、2年に1度開催される
大規模なマラソン大会

アクアラインマラソン2016

のハーフマラソンに参加しました。

フルマラソンの部と
ハーフマラソンの部、
車いすの部があります。

約17,000人ものランナーが
高速道路のアクアラインを走る
珍しい大会です。



普段は車でしか通ることのない
料金所のゲートを
自分の足で通過します。

お仕事の方や
家族サービスでアクララインに
乗れなかった方、申し訳ございません。

でも、
ランナーとして参加させていただいた
感想を申し上げますと。

とっても楽しかったです。

高速道路を走る大会には
ホノルルマラソンもあるのですが、
直線で景色があまり変わらない状態が
片道約7km続き、精神的にツラく
過酷なコースなのです。

今回も約3kmまっすぐ続きました。
「あの記憶がぁ〜」
と思っていたのですが、
不思議なくらい楽しいのです。

一般の方は入れないので、
沿道のスタッフさんが
熱く、声をかけてくれました。

そして視界いっぱいに広がる海の中で
海ほたるに向かう一本線が美しいこと。

お天気に恵まれ、暑いくらいでしたので、
海風の涼しさが心地よく、助けられました。

この大会は、コース全般で
応援があったかいのです。
「人」を感じるマラソン大会でした。


完走メダルも豪華です(´∀`)

高速道路を封鎖する事情が
難しいとは思いますが、
この素敵な大会は、
長く続けていただきたい。
そして、次もできれば
参加したいと思える素晴らしい大会でした。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2016.10.23 Sunday

水泳教室、始りました。

スポーツのこと - - la-malama
9月に見つけて、
翌日に抽選申し込み
という流れで当選した水泳教室が
本日から始まりました。



トライアスロン・アクアスロンの時に
省エネで泳げるクロールを身につけたい!

そんな想いで参加しています。

今日は、初めてなので
レベルチェックでした。

教室のリピーターさんも多いようです。
3ヶ月の教室料が
ジムの1ヶ月会費にも満たない料金なので、
人気も高いわけですね。

実は私、両腕、両足に
8月に参加したアクアスロンの
ゼッケン番号「274」の日焼け跡が
まだ残っているのですヾ(´▽`;)

その「27っ4ー」焼けを丸出しにし、
元気に泳ぎ始めました。

バタフライなんぞ、
経験したことない私でしたが、
言われた通りただやると
「大丈夫、できてます(´∀`)」

自分で見てないから、
本当かわからないのですが、
生まれて初めてバタフライを
泳ぎました。

こうやって、毎週「泳ぐ」時間を
強制的に作っていくと、
多分、自然と距離も泳げるように
なるのでしょうね。

練習内容の希望も聞いて下さる
とのことでしたので、
いつか私の目的を
お話させていただこうと思います。

新しい教室が始まって、
刺激が出来始めましたよ♪


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2016.10.18 Tuesday

九十九里トライアスロン

スポーツのこと - - la-malama
昨日、夫が
九十九里トライアスロン(99T)に
参加したので、応援に行ってきました。

昨年もそうでしたが、
この時期は秋雨のせいか
今年もお日様に恵まれない大会でした。

スイムは、川で行われます。
(といっても海の隣ですが)

スタートすると、
スーパーマンのテーマソングが流れるのですが、
多くの選手たちが一気に泳ぐ姿は
ウエットスーツを着ているので色は黒ですが、
水鳥が飛んでいるような光景に見えます。

でも・・・
5分後、次の選手たちのスタートしたとき
元気に泳いでいたはずの水鳥たち

海坊主に変化して
上陸している光景は少々笑えます。

この大会が初めてさんに人気なのは、
スイム会場が足を着けるくらいの深さなのも
あると思います。
皆、結構な速さで歩いていましたよ(笑)

実際にライフガードさんに助けを求めて
「足着きますよ〜」と言う光景が
結構あったそうです。

でも、距離は1.5kmですからね。
天候の問題もありましたし、無理せずに
勇気を出してリタイアされる方も多かったです。

それだけ、トライアスロンって
過酷なスポーツであることが言えますよね。

次の自転車エリアは、選手だけしか入れないので、
応援する私たちは同じ場所で、ランが始まるまで、
ずーっと待ってます(笑)

肉離れをして戻ってくる方や、
裸足でランをしている強者など、
応援している私から見ると
皆、変態だわ〜(笑)
って思ってしまいます。(いい意味ですよ(笑))


ランの最後(ゴール)は、
海岸のすぐ横になります。

お天気だと、この海の光景が
気持ちよく目に入るんだろうなと
思います。

主人のゴールを見届けたあとも
私はここで、ラストの選手が通るまで
待っていました。

そしたら選手から
「元気出たよ〜」
っていい笑顔で走ってくれたのですよ。

その姿に感動して
勝手に
泣いていました。

スタートした人は全員アスリート!
ゴールした人は全員フィニッシャー!


順位じゃない、タイムじゃない!

自分と闘い続けるその姿が
皆かっこよかったです。

自分が出ることも想像してみたものの、
半分の距離があったらいいのにな(´・ε・`)
と思ってしまう甘ったれな私(笑)

泳ぎがもう少し上達したら
考えてみたいと思いました。


La Malamaホームページ
お申込み・お問い合わせはこちら
Me Ke ALOHA 上杉真弓
  • 2016.09.25 Sunday
無料ブログ作成サービス JUGEM

スマホ表示に切り替え